提案便り2021/6

 皆さん、こんにちは! 6月の提案便りを担当させていただきます広島事業所の幾田(いくた)と申します。
 宜しくお願い致します。
 この梅雨時期はただでさえコロナの影響で外出が厳しい中、ジメジメした湿度が続きますが、
 定期的な喚起と一緒にジメジメを吹き飛ばしましょう!

 さて、今回はコロナの影響で、在宅勤務の増加など、多方面に
 影響が広がっているなか、不要に外をぶらつくわけにもいかないので
 「みんなは家で何を過ごしているのかランキング」を作ってみました。(幾田の独自結果です)
 悩んでいる方がいれば是非、参考にして見てください。

第一位 ・・・ 料理

第二位 ・・・ 手芸や園芸

第三位 ・・・ 室内運動(筋トレやヨガなど)

 一位は料理になりました。男の人でも今まで料理をしてこなかった人がこれを機に挑戦する人が多いみたいです。
 女性など料理を作る方は今まで以上の節約アイデアで低予算に抑えていけるように追求してるみたいです。

 二位は手芸や園芸です。ここ数年は減少傾向が続いていたと言われてましたが、調べて見た結果
 2020年度は過去5年で一番の盛り上がり見せている結果になりました。

 三位は室内運動など、健康や運動不足を気にしている人が多いことがわかりました。
 長時間のリモートワークやコロナ太りで体重増加を懸念する人が増えているみたいです。

 参考になりましたでしょうか?
 枠の中での関係上、理由などあまり多くの書き込みができませんでしたが、外出自粛期間中の
 良いきっかけになればと思っております。
 特に室内運動はペットボトルに水を入れてダンベルの代わりにしたり、椅子を使った筋トレ、スクワットなど
 創意工夫に満ちたアイデアがたくさんあります。

 仕事においても、廃棄する物などがアイデア1つで改善に向けた1つのきっかけになる可能性があることを
 提案に繋げていければ良いとおもいます。

前の記事

提案便り2021/5