提案便り2021/11

みなさん、こんにちは。
11月の提案便りは、袋井パーツセンターが担当させていただきます。
最近は、朝昼の気温差が大きくなっておりますので、生活リズムを整え体調管理に心がけていきましょう。

さて、今回は、なぜ改善が必要なのかを調べてみました。
いくつかありますので1つに絞ってみました。

なぜ改善するのでしょうか。しなければならないのでしょうか。

それは、「状況の変化に対応していく」ためです。
逆に言えば仕事をとりまく状況や条件に何の変化もなければ、改善の必要はありません。
今まで通りの仕事のやり方で何一つ問題がなければ、改善する必要もありません。
しかし、現実はめまぐるしく変わっています。かつて必要だったものがいつまでも必要とは限りません。
また、かつて不要だったものが、今は必要になってくることもあります。

状況や条件の変化に対応していくため、私たちの仕事のやり方も変えていかなければ、
現実に置き去りにされてしまいます。

状況や条件の変化がある事で現実に対応した改善が進んでいきます。

また、「アイデアはいいが実施できない」という場合もあると思いますが、
それは実施できない不可能なときかもしれません。
実施できるのがいいアイデアです。

一挙に大がかりに大きく変える事は大変です。
できるところから着手し、小さな変更を繰り返していきましょう。

これからも状況の変化に対応するため都度、改善提案していきましょう。

前の記事

提案便り2021/10